まだ早いとは言えない、ランドセル選びのポイント

昔はお年玉代わりに買ってもらったけど・・・などと言っていると年齢がと言われそうですが、ここ近年お盆の帰省時におじいちゃん、おばあちゃんに買ってもらったりすることが多いようですね。

そしてデザインやブランドの幅も広がり、機能や素材も充実したものが揃っていて量販店や百貨店などの売り場はカラフルでとても華やかですね。ピンク色だけでもグラデーションができるくらいの色が揃っているようです。

【2018年度】最適なランドセルを見つける! ラン活前のチェックポイント

https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1497236971160/

子どもが来年から小学校に入学! となると、真っ先に準備すべきものといえば「ランドセル」。6年間使う大切な鞄だからこそ、失敗のないように選びたいものです。最近では人気のランドセルの争奪戦を「ラン活」と呼ばれたりもしています。

そこで今回は、ランドセルを選ぶときに注目したいポイントをまとめてみました。我が子の門出を応援するプレゼントとして、ベストなランドセルを見つけましょう。

親としては6年間使うものだし小6になって背負った時のことを考えると、子供のその時の気分みたいな選ばせ方でいいのかしら?買ってもらうならおじいちゃんおばあちゃんの意見も聞いた方がいいの?なんていろいろ心配なところもでてくるでしょう。

例えば機能だったり、重さだったり大事なポイントをしっかり見て、あとはお子さんの希望ですよね。自分が選んだというだけで愛着というものが違ってくるでしょうから。実物をみるのも大事です。

長く使うものですから後悔しない選択ができるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です